会社概要

ホーム > 会社案内 > 会社概要

社長ご挨拶

プラスチックによる加工製品の登場により、昭和40年頃を境に金属や木を素材に使った製品のプラスチック化が進み、現在に至るまでプラスチック製品の占める割合が高くなり続けています。

プラスチックには、耐薬品性に富み、軽く、透過性や強度がある、といった特性があります。また、加工も非常にしやすく、耐熱材や耐衝撃材、無金属材など機能性材料の開発も進んでおり、まだまだあらゆる可能性を秘めた素材と言えます。

当社は、40年以上プラスチックの組立・加工技術向上に取り組んでまいりました。様々なお客様とのやり取りや組立・加工の経験、ノウハウの蓄積を通して、「常にお客様の立場で考え、要求されている事を的確に読み取り、技術のみならず全ての面でご満足の頂ける製品づくりに徹する」事を最重要と考えております。

今、求められていることは、高品質・低コスト・短納期対応はもちろんのこと、お客様のニーズにお応えするだけではなくこちらから改善・提案など様々な情報を発信し「お客様と共に製品を作り上げていく」サービス力だと感じております。

昨今は液晶・半導体の洗浄処理装置をはじめ、LEDや太陽電池の処理装置も当社の得意分野となっております。それにとどまらず、全く違う分野に対しても、高度な加工技術と開発・提案力、チャレンジ精神を持って取り組んでいくことが私たちに与えられた課題だと考えて前進してまいりたいと思います。

代表取締役社長 川本 容生

会社概要

設 立 1964(昭和39)年10月15日
資本金 1,000万円
代表者 取締役社長 川本容生
取締役 川本 淳生
社員数 49名
本社・工場 〒640-8481 和歌山県和歌山市直川160-23
TEL:073-464-3901 FAX:073-464-3905
東京営業所 〒273-0031 千葉県船橋市西船3丁目1-19
TEL:047-410-1987 FAX:047-410-1988
取引銀行 紀陽銀行 東和歌山支店、紀ノ川支店
三井住友銀行 和歌山支店

品質方針

  • お客様の要望する、より良い製品を早くいつも安定的に供給する。
  • 業界一の技術水準を目指すための品質システムを構築するため、個々の能力の飛躍的向上を成し遂げよう。
ページ上部へ